tokyo

The Best, Forever

使い続けることで、味わいを深めていくものがあります。時を経て、価値を高めてゆくものがあります。アムスタイルのキッチンは、使い続けてこそ「ベスト」の状態に近づくものでありたいと思っています。時の試練を受けて価値となるために、素材を厳選し、細かなディテールでキッチンを組み上げます。永遠で不変。それは単にものとしてキッチンを指すのではなく「アムスタイルのある暮らし」を象徴します。

Some things acquire enhanced sophistication as they are used. Some become more highly valued over the years. amstyle pursues kitchens that come closer to the “best” condition as they are used. In order for them to become valuable after the ordeals of passing time, the materials are carefully chosen and the kitchens are assembled in great detail. Being the best forever: it represents “life with amstyle”, rather than kitchens as mere things.

高層アパートメントのリノベーション、北海道大雪のナラ材とピアノグレー|Japanese oak wood 'Nara' & piano grey surface
水平のラインを形成するセラミック+ステンレス|horizontal line is made of ceramic and stainless worktops
トラバーチンの壁の向こうに見え隠れするキッチン|architect design by SATOSHI OKADA ARCHITECTS
アルミニウムブロンズが陽射しを柔らかく反射する|Aluminum bronze reflects sunlight softly
平滑度の高いピアノグレーの鏡面仕上げ|Mirror surface finish of piano gray with high smoothness