information

  • 新作|カシミヤカラーとアルミブロンズで仕上げたキッチン

    cashmere & aluminum bronze

    パープル&グレーの中間トーンに仕上げたカシミヤカラーのキッチン。リビングダイニング側には大判のアルミブロンズをセレクト、優しいトーンコーディネートが魅力です。カシミヤカラーは従来のマット塗装に指紋防止技術を取り入れた新作カラーです。4〜5人がゆったり座れるカウンター仕様でアムスタイル東京に展示しています。

  • アムスタイル福岡|リニューアル|ミーレ製品フルラインナップ

    +new, amstyle 2018 FUKUOKA

    アムスタイル福岡のオーダーキッチン・ショールームがリニューアルオープンしました。最新モデルのW3 Steel Grayを中心に、6mmのセラミックを乗せたW3アイランド・ライブキッチン、サテンタッチの新ペイント「ピアーホワイト」採用のS7アイランド、大雪のナラ材とブラックスチールをまといスチームオーブンと天然石シンクをビルトインしたトール型キッチンなど、メジャーモデルチェンジしたアムスタイル福岡。
    さらに「ミーレ社の10モデルを超える調理機器がフルラインナップで稼働」〜食洗機、IHコンロ、バーベキューグリル、オーブン、ビルトイン電子レンジ、スチームオーブン、コーヒーメーカー。憧れのヨーロッパブランドを実際に使ってセレクトしてください。
    生まれ変わったアムスタイル福岡でよりオートクチュールなオーダーキッチンをお楽しみください。

  • amstyle S7 Drawer|魔法の引出し|Convenience beauty

    NEW amstyle S7 Drawer

    ZARA OAK仕上げのトビラに収められたコンロ下のツール収納。ブラック仕上げの内部をステンレス、ZARA OAKの素材で構成。さらにレイヤー構造の上部は持ち出し可能なツールボックスやスパイスボックスを装備。日常使いのナベ類がここにあるのは便利です

  • バケーションハウスに美しく佇むキッチン

    Ordinary happiness, the reason why amstyle is here.

    アムスタイルがアムスタイルであるために、そこにある美しい風景。
    http://www.facebook.com/amstyle.tokyo

  • モノトーンに華やかに| NEW AMSTYLE “W3 WATER HANDS”

    アムスタイルを感じるもの。厚さ15mmのアルミニウムを切り出したサイドパネル。

    アムスタイルを感じるもの。厚さ15mmのアルミニウムを切り出したサイドパネル。やわらかくて強い肌触りのセラミックワークトップ。そこへオーガニックオイルで仕上げたウォールナットのインナーパーツを仕込む。それらの存在が際立つようにあえて素材を絞り込む。だから”WATER HANDS”はモノトーンなのに華やかなのです。

  • アムスタイルで生まれ変わるマンション

    ダイニングテーブルもウォールクローゼットもお作りしたアムスタイルのスケルトン・リノベーション。キッチン、家具の仕上げはランダムな木目が魅力のパルダオ。アッシュのフローリングと大理石トラバーチンキャロ。素材の魅力を生かしたリノベーションをご提案いたします。

  • 「アムスタイル男の料理会」開催! 2014年7月19日(土)12時30分より

    料理監修・盛り付けデザイン/飯野登起子(自由大学 おうちパーティー学|おいしい写真を撮ろう 教授)

    「アムスタイル男の料理会」は憧れの調理器具がビルトインされた本格的なキッチンを使って、“料理して食う飲む” の楽しみ方を体験する料理イベントです。ガゲナウ、ミーレ、ベルタゾーニなどのグリル、オーブン、鉄板焼きなどの設備を自由な発想で使い、おうちバーベキュー的なおもてなしの楽しみを体験します。

    男の料理会と題していますが、もちろん女性の参加も大歓迎!
    ご夫婦、パートナーとご一緒に、見て、作って、おいしい時間をお過ごしください。

    ワインや日本酒を飲みながら、オーガニックな食材を中心に自ら調理し食する。さらに盛り付けデザイナーの飯野登起子先生による、“おもてなしの盛り付けデザイン”を学ぶことができます。

    ■日 時 2014年7月19日(土)12時30分より
    ■場 所 アムスタイルラウンジ東京 渋谷区鉢山町13-13ヒルサイドウエスト1F
    ■参加費 5,000円/人(税込)
    ■申し込み方法 メール:desk@amstyle.jp | Facebookメッセージ:https://www.facebook.com/amstyle.tokyo
    (参加者全員の氏名、住所、電話番号、年齢、ご職業をご記入の上、お申込みください)

    ■主 催 アムスタイル TEL 03-5428-3533

    ■盛り付けデザイン・料理監修/飯野登起子
    [プロフィール]
    自由大学、おうちパーティー学、おいしい写真を撮ろう、教授
    尾道自由大学、盛り付けデザイン学、教授
    鎌倉生まれ、鎌倉育ち、多摩美術大学デザイン科グラッフィックデザイン専攻科卒業
    グラッフックデザイナーの粟津潔さんのアシスタントを務める
    自宅にてテーマに基づいた持ち寄り形式で盛り付けデザインや
    スタイリングを学ぶ料理研究会を主催、ちょうど今春80回目を迎えた。
    また大切なお客様をお招きする架空のgreen食堂も定期的に開催
    新宿伊勢丹、京都伊勢丹にて下鴨茶寮ディスプレーデザイン
    さらに企業へのフードの盛り付けデザインやケータリングなども
    また食をテーマにしたArt Worksを製作、ギャラリーにて定期的に発表。

  • ブルーモザイクに心ゆれるバスルーム

    アムスタイルによるデザイン施工のバスルーム。アッシュ材の家具、クォーツストーンのワークトップ。ミーレの洗濯機、乾燥機をコンパクトにレイアウト。リゾートテイストなブルーモザイクを一面に、心揺れるパウダールームを演出しています。
    Renovation design by amstyle

  • アムスタイルなクロゼット

    寝室、リビング、プレイルーム。ワードローブ、クロゼットを据え付けます。